Speed of Japan News

2015 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦、"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース第38回大会(通称:鈴鹿8耐)は、7月26日(日)の決勝日を迎えた。Satu HATI. Honda Team Asia(サトゥハティ.ホンダチームアジア)は、4度目の鈴鹿8耐となる ........

Read More →

"コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース第38回大会のレースウィークがスタートした。走行初日となる7月23日(木)は、午後から2本の特別走行枠が設けられ、合計2時間半の走行時間が設けられている ........

Read More →

シーズンも折り返し地点となったシリーズ第6戦。その舞台となったのはブリティッシュスーパーバイク選手権の本拠地とも言えるブランズハッチ。ロンドンから南へ45kmとアクセスもよく、3日間ともに晴天に恵まれ........

Read More →

昨年の鈴鹿8時間耐久ロードレースで自身初のチーム監督に就任した玉田誠。今年の鈴鹿8耐でも昨年に引き続き、Honda Team Asiaでチーム監督として参加することが決定しましたことを発表させていただきます。2012年に鈴鹿8耐初戦をしたHonda Team Asia。その初参戦から4年目となる今年、純正アジア人チームをと、当初は昨年も参戦した........

Read More →

ブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)に参戦中の清成龍一がこの度、2015 FIM世界耐久選手権シリーズ第2戦 "コカ・コーラ ゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第38回大会に出場が決定したことをここに発表させていただきます........

Read More →

NASCARを参戦を目標に活動をして来た石井浩一郎は念願のストックカー初テストをNASCARの聖地、ヒッコリーモータースピードウェイで行った。ヒッコリーモータースピードウェイはノースカロライナ州シャーロットの郊外にあるショートトラック。1周わずか0.363マイルしかないが、全米に多数あるショートトラックでもここヒッコリーは一番難しいと言われているコース........

Read More →

清成龍一、確実にポイントを獲得

April 21, 2015 | 0 Comments

シリーズ第2戦を迎えたブリティッシュスーパーバーク選手権(BSB)。ポールポジションを獲得しながら、不満足な結果に終わった開幕戦の屈辱を取り戻すために、清成龍一は、第2戦の舞台となったブランズハッチ ........

Read More →

ドニントンパーク(全長4.0029km)で開幕をした2015年MCE Insurance British Superbike in association with Pirelli (BSB)。Buildbase BMWと2年目のシーズンを迎えた清成龍一は4度目のタイトル獲得を目指し、初日から快調な滑り出しを見せていた........

Read More →

加賀山就臣のプロデュース・監修のもと、2015年からスタートをするスズキ・アジアン・チャレンジ。MotoGP参戦も視野に入れたスズキのライダー育成プログラムであるこの新カテゴリーはFIMアジアロードレース選手権に組み込まれた国際レース ........

Read More →

カタールにあるロサイール・インターナショナル・サーキット(全長5.380km)で迎えた2014 PETRONASアジアロードレース選手権最終戦。ここカタールでのレースはシリーズ唯一のナイトレースでの開催。砂漠の中に建設されたこのサーキットは、昼間は時に摂氏50度近く........

Read More →