清成龍一、Bennetts Suzuki Halsall Racing Teamと決別

Published On 08/10/2016 | 2 Wheels, Ryuichi Kiyonari, Speed of Japan News

Ryuichi Kiyonari
今季、ブリティッシュスーパーバイク選手権(BSB)でBennetts Suzuki Halsall Racing Teamから参戦していた清成龍一は、第7戦を持ってチームと決別したことをここに発表させて頂きます。

清成はこれまでに7戦14レースに出場。怪我やマシントラブルで決勝を数レース欠場しています。最高位は第6戦スラクストンの7位で、獲得ポイントは23。ポイントランキングでも19位と低迷していました。第7戦ブランズハッチGP終了後に所属チームと清成が協議し、清成がチームを離脱することが最適だと双方で合意。今回の決別となりました。

今後についてはまだ未定ではございますが、決定次第発表させて頂きます。

清成龍一
「今日の事は一生忘れないと思います。ただ、プロスポーツなので、これもしょうがない事だと思っています。応援して頂いている多くの方々から、暖かいお言葉を頂いていますが、自分は落ち込んでいません。自分は自分の事を信じていますし、自分を信じてくれているファンや関係者、そして家族が支えになってくれています。今後の去就についてはマネージメントとも相談しながら進めています。これから応援よろしくお願いいたします」