野田英樹、SARD RACING PROJECTジェネラルマネージャーに就任

Published On 04/02/2014 | 4 Wheels, Hideki Noda, Speed of Japan News

Hideki Noda NRASUPER GT選手権シリーズのGT500にLEXUS TEAM SARDで参戦している株式会社サード(本社: 愛知県豊田市)は今後ルマン24時間をはじめとする様々なレーシングカテゴリーをグローバル展開するために、SARD RACING PROJECTの立ち上げを発表。また同時に、海外レースで経験豊富な野田英樹がこのプロジェクトのジェネラルマネージャーに就任した事を発表した。

また、野田が設立した野田レーシングアカデミーと提携をし、モータースポーツの将来を見据えた人材育成にも力を入れて行く。

野田英樹
「SARDでの重大な役割を果たせるように頑張ります。ルマンへの挑戦は、ワクワクしますね。NODA Racing Academy(NRA)にとってもSARDによるサポートはとても力強い物になると期待しております。また新たな挑戦が始まりました。

レーシングドライバーを2010年に引退してから、NRAの立ち上げに全力を費やし、これまでなかなかサーキットにも行けませんでしたが、今年は関係者やファンの皆さんにお目にかかる機会が間違いなく増えるでしょう。NRAの生徒たちにも現場の経験を踏ませてあげる機会も増やして行ってあげたいと考えております。

NRAの活動に賛同して頂いたSARDにも心から感謝とお礼を申し上げます。さて今週末は早速SGTの開幕戦岡山に現れますよ!」