In Speed We Trust

Speed of Japan Official Blog

菊池寛之、開幕戦決勝レポート

April 4th, 2010
〜Speed of Japan公式リリースより〜 菊池寛幸 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦レポート 文部科学大臣杯 2010年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第6戦 SUPERBIKE RACE in TSUKUBA 4月4日(日) 茨城県・筑波サーキット(フルコース:2.070km) 天気 予選日:晴れ/決勝日:晴れ #1 菊池寛幸(WHEELIEwith

宮崎敦、開幕戦レポート

April 4th, 2010
〜Speed of Japan公式リリースより〜 宮崎 敦 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦レポート 文部科学大臣杯 2010年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦 SUPERBIKE RACE in TSUKUBA 4月4日(日) 茨城県・筑波サーキット(フルコース:2.070km) 天気 予選日:晴れ/決勝日:晴れ #72 宮崎

全日本ロードレース開幕戦-予選

April 3rd, 2010
筑波で開幕した全日本ロードレース選手権開幕戦。 今日は予選が開催された。ディフェンディングチャンピオンのJ-GP3クラスの菊池寛幸は予選7番手。ちょっとしたトラブルを抱えていたみたい。明日の決勝に解消できそうだそうです。7番手とはいえ、2列目からのスタート。いつものスタートを決めれれば、問題はないでしょう。 自分も、周囲も驚いたけど、一番本人が驚いたはずのがST600の宮崎

BSB初日&全日本A.R.T.合同練習

April 3rd, 2010
いよいよBSBと全日本が開幕しましたね(全日本は正式には明日開幕だけど)。 今日は筑波もブランズハッチも天候が悪かったようです。全日本組の宮崎と菊池は明日と日曜日の予報が晴れのため、今日はほとんど走行せずでした。 BSB組では清成が8番手。ウェットコンディションでのセッションだったけど、雨は上がっていました。セッションの終盤にはコースも乾いて来て、スリックでタイムを出してくるライダーもいたけど、最終コーナーはまだ濡れていたとの事です。清成はスリックは最後まで履かず。いつくか問題点を解決しなくてはならないみたいです。 加賀山は最後までレインタイヤで11番手。調子はまずまずとのことです。 今回はブランズハッチですが、インディコースを使用。6つのコーナーしか使用せず、今日のコンディションでもトップタイムがわずか51秒台と言う短さ。抜き憎いコースらしいので、予選が重要。 明日は全日本は予選、BSBはフリー走行が2回行われる予定です。

今週のスケジュール

March 30th, 2010
今週はいよいよイギリススーパーバイク選手権と全日本ロードレース選手権の開幕です。全日本ロードレース選手権の決勝は現地からお伝えする予定です。 [BSB第1戦ブランズハッチ(インディコース)] 出場選手: 加賀山就臣、清成龍一 (時間はすべて日本時間) 4月2日(金) 【プラクティス1】23:00〜24:00 4月3日(土) 【プラクティス2】19:40〜20:20 【プラクティス3】23:00〜23:40 4月4日(日) 【プラクティス4】18:00〜18:50 【予選1】23:00〜23:20 【予選2】23:28〜23:40 【予選3】23:48〜23:56 4月5日(月) 【ウォームアップ】17:20〜17:35 【レース1/30LAPS】21:15〜 【レース2/30LAPS】24:20〜 ------------------------------------------------------------------------ [全日本ロードレース第1戦筑波] 出場選手:

宮崎は順調に回復中

November 7th, 2009
宮崎は順調に回復中みたい。自力での寝返りも許可された。やっぱり回復が早い!でも本当に良かった。 モータースポーツ、特に2輪に関わっていると怪我とかに慣れてしまうと言うか、感覚が麻痺してしまう。彼らの回復力には本当に驚かされるよ。うちにはふたりの子供がいるんだけど(子供と言っても高校生)、たまに骨折とか怪我して来るわけ。普通だったら大変!なんてことになるんだろうけど、ついつい選手の怪我の感覚でこのくらい平気だよ!レーサーだったら、その日には走行しているから!なんて言ってしまう。 家族に「レーサーじゃないし。。。」なって突っ込まれてしまうんだ。。。 来週あたり、宮崎のお見舞いに行こ!

最新情報: 宮崎の容態

November 2nd, 2009
宮崎ですが、驚異的な回復を見せてくれてます。5日間はICUとの担当医の予想を覆し、なんと今日すでに一般病棟に移りました。 本人は担当医に「いつになったら歩き廻っていいですか?」と聞いたそうです。 こっちは一安心ですが。

宮崎敦の容態

November 2nd, 2009
昨日の午前中、鈴鹿で行われた全日本ロードレース最終戦のST600ウォームアップセッションで、宮崎敦が第3コーナーで転倒。そのまま救急車で鈴鹿市内の病院に搬送されました。 検査の結果: 頸椎骨折 胸椎骨折 左右肋骨骨折 右肩甲骨骨折 両肺挫傷 外傷性血気胸 と診断されて、そのままICUに入院しました。 こんなに大変な怪我に関わらず、手足も動かせるようで、意識もはっきりとしています。 取り急ぎ、ファンの皆様、スポンサー様、ならびに関係者様にはご心配をおかけしておりますが、1日も早い回復を願っています。 回復状況についてはこのブログにてまたご報告させて頂きます。

全日本ロードレースGP125決勝

November 1st, 2009
菊池寛幸がやってくれました!GP125クラス2連覇です! 7ポイントのリードを持って挑んだ最終戦。4位でもチャンピオン確定だけど、そこは菊池。当然優勝しか狙ってなかったと思う。 決勝直前に雨が降り出し、ウェット宣言。雨に強い菊池だから一安心と思ったら、ハラハラドキドキの展開に。ホールショットを取り、そのまま逃げるかと思いきや、4~5台のトップ争いに。菊池は終盤、山田亮太選手と熾烈なバトル。結局0.072秒の僅差で2位。だけど、タイトルは獲得! まだ、本人と話せてないからだけど、多分タイトルを獲ったことよりも、優勝できなかった事の方が残念がる気がする。 まぁ、とりあえずおめでとう!菊さま! ST600の宮崎敦だけど、午前中のフリー走行で転倒。レースを欠場しました。詳しくはまた明日ご報告しますね。

全日本ロードレース最終戦-予選

October 31st, 2009
今日は鈴鹿で全日本ロードレース最終戦の予選だった。今回は東コースのみの使用。とても1周が短い。。。 シリーズタイトルの2連覇がかかっている菊池寛幸はポールポジション。本人に聞けば多分、ここが、あそこが問題と言うだろうけど、なんて言ったって最終戦。優勝してチャンピオンを連覇して欲しい。 宮崎敦は問題が大きい。菅生の転倒後に購入したマシンがどうもおかしい。今回はサスも変えたけど、やはり駄目。明日は厳しいレースになりそうだけど、そこは宮崎。どうにかトップ10に入ってくれるだろう。

In Speed We Trust

Speed of Japan Official Blog